先生を選ぶときは比較が大切|オンライン英会話で英語力アップ

2種類のスピード

微笑む女性

英会話教材のエブリデイイングリッシュを使えば、どんなときでも勉強することが可能です。英語と日本語訳が流れるので、テキストを常に持ち歩く必要はありません。また、異なるスピードを利用して通常会話のスピードに慣れることができます。

More Detail

検定合格が必要

英文

日本語教師になるためには講座を受けて検定に合格しなければなりません。講座によってクオリティが違うので、体験授業などをいくつか受けて雰囲気を確認するといいでしょう。

More Detail

先生の選び方

先生と生徒

様々な方法で英会話を勉強することができますが、時間や場所を問わずにできるのがオンライン英会話です。先生との時間が合えば忙しい人でもスケジュールを組みやすいのではないでしょうか。どのようなメリットがあるのかというと、まず時間と場所を問わないということです。忙しい人や自宅や職場に英会話スクールがない人にとっては助かります。次に授業料がとても安いということです。通常の英会話スクールだと安くても月に1万円はかかるのですが、オンライン英会話だと5千円前後で授業を受けることができます。半額で同じ内容の勉強ができるのでお得といえます。
オンライン英会話をやっている会社はいくつもあるのですが、初めて利用する人はどのように先生を比較して選べば良いのかわからないと思います。比較するポイントとして特にネイティブの先生を選ぶ必要はありません。フィリピンはネイティブではありませんが、英語を公用語としているので勉強する分には問題はないといえるでしょう。また、どの会社でも先生を採用するときには発音をチェックしているので、変ななまりや発音をする先生はいません。英語の勉強をするので日本語を話してしまうとその分英語を話す量が減ってしまいます。なので、先生が日本語を話せるかどうかといことを比較ポイントにしないようにしましょう。スカイプを利用するのですが、音声だけでなくビデオで授業をできる先生なのかチェックします。音声だけだと発音するときの口の形などが確認できません。なので、あまり英語に慣れていないのであればビデオで授業を受けられる先生を選びます。

欧米よりも安い

アルファベット

セブ留学は資金が少ない人でも行くことが可能です。100万円も準備する必要はありません。3ヶ月であれば40万円以下で留学することができますので、検討してみてください。

More Detail